メーカー自慢の給湯器であるエコジョーズの注意事項について

給湯器メーカーが開発したエコジョーズはメーカー自慢の給湯器であり、とてもエコで大きな効果を期待することができます。排気熱を利用することによって効率よくお湯を沸かすことができて、それによって電気代の節約に役立ったり、二酸化炭素の排出量を削減することができるのです。

このように便利なエコジョーズなのですが実は注意事項が存在しているため気をつけてください。それは排水設備のないところでは基本的に利用することができないという点です。ドレン排水というものが生じてこれを排水しなければいけないのです。そのためにドレン管を設置することが必要となります。詳しいことについてはメーカーに質問すればきちんと対応してくれるでしょう。

ドレン排水というのは酸性の凝縮水のことです。これはエコジョーズの仕組み上絶対に発生してしまうものとなっています。これを中和器によって中和してからドレン排水されることになっているのです。そのため排水設備がきちんと整っていないとエコジョーズは機能しなくなってしまうでしょう。大切な注意事項として上記のことは覚えておいてください。エコジョーズは神戸で利用することができるため、ぜひとも新しい給湯器として導入してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする